fbpx

オフロードの王者、ここに登場!SUV思想を実現した電動キックボードeXs2(エクスツー)の新バージョン

  • お知らせ
2023.07.26

発売以来、オフロードモデルの電動キックボードとして人気のeXs2(エクスツー)が、堅牢なボディや卓越した走破性はそのままに豪華な装備を追加し、より便利で使いやすく進化しました。

公道走行可能な一般原付タイプであり、保安基準も満たしています。

株式会社カスタムジャパン(本社:大阪市、代表取締役社長:村井基輝)は、「ノル人をツクる」Ride together and move forwardをコンセプトに、日本全国に向けてモーターパーツの販売事業を中心に展開しております。皆さまに支持を受けている電動キックボード『eXs(エクス)』のフラッグシップであるオフロードモデルeXs2(エクスツー)が、さらにバージョンアップを遂げました。

eXs2(エクスツー)は、10インチ大径ノーパンクオフロードタイヤ、前後サスペンション、前後ディスクブレーキを標準装備。500Wハイパワーモーターと3段階の走行モード切替により、優れた走破性を実現しています。

観光地やアウトドア施設をはじめとする多様な場所でその性能を発揮し、市街地はもちろん、オフロード走行も思う存分楽しむことが可能です。キャンプや旅行に持ち運び、アウトドアライフを満喫するユーザーからの評価も高く、アウトドア雑誌への掲載を通じて多くの方にその魅力が認識されています。

以下、バージョンアップの詳細をご紹介します

・視認性に優れたメーターパネル

新デザインのメーターパネルは大型化し、ハンドル中央に位置することで走行情報が一目瞭然になりました。さらに、アウトドア活動に欠かせない温度計がメーターに内蔵され、常に気温情報を得ることが可能になりました。

・スイッチ操作の改善

先代モデルでは走行モードを切替える際に右手の親指をアクセルレバーから離す必要がありましたが、新たに設けられたスイッチボックスにより左手での走行モード切替が可能に。これにより、より安全でスムーズな走行が実現しました。

・USBポートの新設

アウトドア環境に必要不可欠な充電設備が追加され、スマートフォンの充電が可能になりました。これにより、より長時間、外での活動を楽しむことができます。