fbpx

exs

 

 

 

国土交通省「性能等確認済」車両!
移動も持ち運びも快適に!電動キックボード
eXs 1 TKG(エクスワン 特定小型原動機付自転車)!

eXs 1 TKG(エクスワン 特定小型原動機付自転車)は
2023年7月の法改正の規格に準拠した特定小型原動機付自転車です!

免許不要モデル

MONOQLO(モノクロ)誌で
ベストバイに輝いた電動キックボード! eXs1

都市型ラストワンマイルの移動を満喫するために、
バイクパーツの開発ノウハウを詰め込んだ電動キックボード。
保安基準適合、公道走行OKです!

原付モデル

都市ライフをエコ&快適に!
eXs1限定カラー「マットグレー」登場!

街中でもカジュアルに映える、
スマートデザインの電動キックボードexs1限定カラー!
保安基準適合、公道走行OKです!

原付モデル

街乗りも、オフロードも!
さあ、eXs2(エクスツー)で新たな体験をしよう!

頑強なボディに贅沢な装備。
圧倒的な走破性が楽しめるアクティブな電動キックボード。
保安基準適合、公道走行OKです!

原付モデル

News

ニュース

電動キックボードとは?

ABOUT ELECTRIC KICKBOARD

モーターとバッテリーを搭載したキックボードのことを「電動キックボード」と呼びます。
超小型モビリティに区分され、中でも定格出力0.6kW以下のモビリティは原動機付自転車に分類されます。

海外では「エレクトリックキックスクーター」と呼ばれることもあります。

公道のルール

RULES ON PUBLIC ROADS

定格出力0.6kW以下のモビリティは、
道路交通法並びに道路運送車両法上の原動機付自転車(原付)に該当します。

運転免許携帯、ヘルメット着用、車道の通行など原動機付自転車としての通行方法に従う必要があります。
車両は道路運送車両法の保安基準に適合していること、また自賠責保険の加入と標識(ナンバープレート)の 取付、
軽自動車税(区市町村税)を納付する義務があります。

法改正について

ABOUT LAW REVISION

電動キックボード等の車両区分を新しく定める改正道路交通法の改正案が、
2022年4月19日衆議院本会議で可決されました。

これまで電動キックボードは原動機付自転車として区分されていましたが
原付一種は2つの車両区分に分かれ、現在の原付一種は
「一般原動機付自転車(以下、一般原付)」に変わります。
そして新たに「特定小型原動機付自転車(以下、特定小型原付)」
という車両区分が新設されます。(改正道路交通法2023年7月1日施行)

特定小型原付は下記条件を満たす電動キックボードを指します。

・最高速度:20km/h以下

・定格出力:0.6kW以下

・長さ:1.9m以下

・幅:0.6m以下

・その他:国交省が定める基準を満たす保安部品の搭載
https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr7_000058.html
(引用:国土交通省)

■2023年7月1日からの電動キックボードの区分

区分 特定小型原付
最高速度 20km/h
年齢 16歳以上
免許 不要
ヘルメット 努力義務
走行場所 車道・自転車専用通行帯・歩道(条件有り)
区分 一般原付
最高速度 30km/h
年齢 16歳以上
免許 必須
ヘルメット 必須
走行場所 車道

※現在、電動キックボードは原動機付自転車(原付)のルールが該当します。

eXs(エクス)について

ABOUT eXs

街中やアウトドアなどで、ラストワンマイルの移動手段として楽しめる電動キックボードです。
バイクパーツの開発ノウハウをフィードバックすることにより、

コストパフォーマンスが高い電動キックボードに仕上げています。